結婚相手に必要な5つの条件

      2017/09/19

こんにちは、愛です。

いろいろなことから逃げてきた方だと思うけど、思い返せば、恋愛に関しては結構真剣に向き合ってきたような気がします。

あまり自分に自信がなくて、ほとんどのこと(人間関係とか)に関して人にアドバイスしてもらったり、ネットで調べたりしてばかりで、自分で「こう!」って思えるような信念がなかったから、少しでもつまずくと、自分を責めたり、逃げることしかできませんでした。

でも、恋愛に関しては、自分の好きなようにやってきたつもりです。

なにから書いていいかわからないけど、結婚相手もできたことなので、今日は恋愛の最終地点、結婚相手をみつける方法とか書いてみようかなと思います。

あ、私は、女性なので、女性向けに書いていきます!



<スポンサーリンク>

結婚相手に必要な5の条件

結婚相手の見つけ方って難しいですよね。

今、付き合っている彼氏がいても、果たして、この人と結婚までしていいのだろうか?と思ったり、絶対この人と結婚したい!大好き!と思っていても、彼氏の方はそこまで思っていなかったり、なかなかうまくいかないものです。

結論から述べると、本当に結婚したいのであれば、愛するよりも愛してくれる人を選ぶべし

 

 

タイプじゃない人

でも、ひとつは自分のタイプにマッチする部分がある人(顔・性格・経済力)

価値観が合う人

嫌いなものが一緒の人

相手の方が自分のことを好き

 

というような条件がそろっている人がいいです。

 

タイプじゃない人

これは、結婚するなら2番目に好きになった人がとかってよくいいますよね。

恋愛は追いかけている方が楽しいと思います。

しかし、男性は、追いかけられると相手に価値を感じなくなって興味を示さなくなってしまいます。

 

ひとつは、自分のタイプにマッチする部分がある人(顔・性格・経済力)

タイプじゃない人、とはいってもどこもかしこもタイプじゃなかったら、好きになれませんよね。

私は、今まで、10人くらいとお付き合いしましたが、始めはそんなに好きじゃなくても、とりあえず顔がタイプであれば、それなりに続きました(笑)

一つでも好きな部分があれば、相手に興味を持つことができますし、そこから新たに彼の好きなところを見つけることができて、徐々に好きになれるのではないかなと思います。

今の彼も、全体的な雰囲気はタイプではありませんでしたが、顔だけは、整っていて綺麗だな~という印象でした。

 

価値観が合う人

自分で書いていて「価値観が合うってどういうことやねん」と思ってしまいましたが、居心地がいいとかそういうことをもって書いたんだと思います(笑)

お互いの嬉しかったこと、悲しかったことに共感できるとか、話がスムーズにできる相手がいいってことです。

 

嫌いなものが一緒の人

よく、「趣味が合うから付き合う」とかありますが、好きなものが一緒よりも、嫌いなものが一緒の方が、重要だと私は思います。

好きなものって、嫌いなものの二の次だと思うんです。

例えば、お互いに映画をみるのが好きだとします。

でも、彼は、ホラー映画をみるのが好きで、自分はホラー映画が嫌いだったらどうでしょう。

一緒に映画をみたいとは思いませんよね。

現に私と彼は、趣味は全然合いません。

私は、野球観戦が好きですが、彼は野球に全く興味がありませんし、彼は、バンドマンでしたが、私は全くバンドに興味がありません。

しかし、嫌いなものにおいては、2人とも、大勢で騒ぐような飲み会が嫌いだったり、集団行動が苦手だったりと、合う部分が多いです。

 

相手の方が自分のことを好き

追いかける恋愛の方が楽しいですが、幸せになるのであれば、断然追いかけられている方が幸せだと思います。

追いかけてばかりですと、不安なこともたくさんあるだろうし、そういう不安を相手にぶつければ、相手も「信用されていないんだな」と、どんどん一緒にいることに苦痛を感じさせてしまいます。

それに、一生添い遂げるなら、いろいろと自分に合わせてくれる相手の方が楽です。

言い方を変えれば、尻に敷かれてくれる相手がいいということかな(笑)

 

まとめ

私が今の相手と結婚したいと思ったのは、このような条件がそろっていたからだろうな~と思います。

20代前半くらいまでは、自分が100%好き!と思った人と付き合いたいし、結婚したいと思っていたのですが、やっぱりそれだと自分が一方的に追いかけてばかりで辛かったし、最終的には、振られてしまっていました。

途中、追いかけられる方が楽なのかな~と思って、全然好きでもないのに、自分のことを好きになってくれる人と付き合いましたが、やっぱり少しも好きではない相手と付き合うのは、自分にも、相手にも嘘をつくことになるので、それもそれで辛いです。

そんな感じで、いろいろな人と付き合った結果、上記に書いたような条件の男性が、ずっと一緒にいるには、楽だし、幸せだなと思えました。

 

 

 - 恋愛