旦那(彼氏)さんに浮気をされたときにこんな対処ができる女性は度量が大きい。

   

こんにちは、愛(@lovelabo_zz)です。

 

近年、芸能界では不倫や浮気のニュースでにぎわっていますが、一般人の世界でも浮気や不倫は蔓延しています。

 

子どものころは、「浮気や不倫なんてほとんどの人がしていない、ほとんどの夫婦は円満だ。浮気や不倫なんてドラマの世界。」なんて思っていました。

 

自分の両親は仲が良いので、そんな風に浮気や不倫なんて別世界の話だと思っていましたが、大人になるにつれて、浮気や不倫なんてものは珍しいものではないということに気づきなした。

 

芸能人でも、一般の人でも旦那さんの浮気や不倫を許し、また夫婦関係をやり直す人もいれば、潔く別れてしまう人もいます。

 

判断は人それぞれですが、浮気や不倫をされたあとの対処によって女の度量がわかるので、今回は、浮気や不倫をされたあとの女性のさまざまな対処法をみていきましょう。

不倫/浮気調査専門のHAL探偵社



<スポンサーリンク>

浮気や不倫をされた後の女の対処

説教をして、反省させる

 

旦那さんや彼氏さんの浮気、不倫がわかったあとに、旦那さんや彼氏さんのその行動によってどれだけの人が傷ついたか、迷惑がかかったかを伝え、反省させる。

 

芸能界でいうと小川菜摘さんや三田寛子さんがこのタイプでしたね。

 

芸能界は、家族だけでなく、ファンの方や関係者の方など多くの人に迷惑をかけますが、一般人でも自分たちの家庭だけでなく、奥さんと旦那さんの両親にも心配をかけてしまいます。

 

そう考えると、やるときは軽い気持ちかもしれませんが、みつかってしまったときのことを考えると、浮気や不倫は結構迷惑がかかるし、恥ずかしいものです。

 

小川さんの三田さんもその後の対応に称賛があがっていましたが、二人の違いは、三田さんは「うちには芸の肥やしはありませんので!」とお怒りモードだったのに対し、小川さんは不倫をされても「芸人の嫁なので、覚悟していました。」、「芸の肥やしになれば」とあっけらかんとしていたところ。

 

旦那さんにはきちんとお灸をすえ、報道陣の前では元気な姿をみせた三田さんも十分度量が大きいですが、不倫をされてもあっけらかんとしていた小川さんは、それを上回る度量の大きさだと思います。

 

不倫や浮気で奥さんを傷つけたか、そうでないかによって、旦那さんの印象も変わってくるので、奥さんがどっしりと構えることで、旦那さんのフォローもできる度量の大きな嫁ということになるのではないでしょうか。

 

芸能界にいるような人たちなので、これくらい強いのかもしれませんが、一般の方でもこれくらい余裕が持てる人はどれくらいいるのでしょうか。

 

一般人でも、これくらいどっしりと構えられる女性がいたらかなり、度量の大きな女性といえるでしょう。

不倫/浮気調査専門のHAL探偵社

あわせて読みたい浮気しない男性の特徴8つ

潔く別れる

 

芸能界でいうと小倉優子さんがこのタイプです。

 

結婚しているかしていないかで別れる難易度は変わってくるかと思いますが、やはり、浮気された側が耐えられなかったら、結婚していても別れは避けられないでしょう。

 

そんなに簡単に別れられるはずがないと高をくくっている男性からしたら、あっさりと別れを告げられることは、大きなダメージになりますし、すぐに関係を切って自分の道を進む女性は、前向きで強いなと思います。

 

浮気は許せないのに情があって別れられないという人も多いので、潔く別れるということは自分にとっても良いことなのではないでしょうか。

別れないで旦那(彼氏)も浮気相手の女性も一生かけて恨む

 

先日、Yahoo!ニュースでみたのですが、藤本美貴さんが「旦那さんに浮気されたらどうしますか?」という質問に対し、「別れないで、旦那も女も人生かけて潰します。」というようなことを言っていました。

 

これは、自分の気持ちやプライドを傷つけた相手を自分以上に傷つけたい、一生かけて後悔させてやる!という気持ちが強く、相手を陥れることに気持ちが集中しています。

 

しかし、人を陥れることに力を注ぐ人生ってどうなのでしょう。

 

ネガティブなことに力を注ぐより、ポジティブなことに力を注ぐほうが絶対いい人生を送ることができます。

 

そんなことに力を注ぐくらいだったら、潔く別れて、自分の幸せを見つけた方がよっぽど有意義な人生です。

 

以前、とある番組でやっていたのですが、浮気した旦那さんや彼氏に泣いたり、怒ったりなどして感情を見せるのはよくないということを言っていました。

 

泣いたり怒ったり感情的になることは、相手よりも立場が下であるということを表しているそうです。

 

やはり、不倫や浮気をされたときは、感情的にならず、淡々と諭すのが一番効果がありそうです。

不倫/浮気調査専門のHAL探偵社

まとめ

やはり、浮気や不倫をされた後の対応によって女性の度量の大きさが見えてきます。

 

度量の大きさは努力で簡単に身に付くものではないと思いますが、許せないのにずるずる関係を続けたり、いつまでもねちねちというような惨めなことだけはしたくないです。

 

相手とどのような関係を続けていきたいのか、自分はどうしたいのかを冷静に考えて対処できるといいですね。



↓↓↓更新情報はこちら↓↓↓

 

 - 恋愛