最近買った基礎化粧品レビュー。

      2017/09/27

こんにちは、愛(@lovelabo_zz)です。

 

今日は最近買った、基礎化粧品をレビューしていきたいと思います♡

 

20代も後半になってくるとテキトーな基礎化粧品を使うわけにもいかず、基礎化粧品選びにも慎重になってきました。

 

20代後半に適した化粧水はどれかな?とか、自分の肌に合った化粧水はどんなものかな?など真剣に考えるようになります。

 

近頃は、決まったメーカーを使っておらず、いろいろな化粧水を試していたのですが、最近になって、ようやく定着してきましたので、そちらの商品を紹介していきたいと思います。



<スポンサーリンク>

最近買った基礎化粧品レビュー

ソフィーナ ライズ ローションⅢ

化粧水は、こちら。

ソフィーナ ライズのローションⅢしっとりタイプを選びました。

 

 

価格:2500円(税抜)

内容量:140ml

成分:水、グリセリン、BG、ユーカリエキス、アスナロエキス、ヒドロキシエチルイソステアリロキシイソプロパノールアミン、コハク酸ジグリコールグアニジン、アミジノプロリン、コハク酸、セチルジメチルブチル、スクワラン、オクチルドデセス-20、PEG-32、プルラン、ヒドロキシプロピルグアーガム、エタノール、メチルパラベン

 

 

タイプは、しっとりタイプのほかにさっぱりタイプがあったのですが、私は乾燥肌なので、より潤うしっとりタイプを選びました。

 

2,3回振って手に出してみると、とろみのあるローションで肌につけるときも滑らかに伸びていくのがわかります。

※わかりにくいけど、とろみのあるローションです。

化粧水だけでも、塗ったあとにうるおい成分に包まれたような感じがして、しっとりとした触り心地です。

 

臭いも無香料なので気になりません。

ソフィーナ ライズ クリームⅢ

化粧水、乳液を塗ったあとにこのクリームを塗ります。

価格:3000円(税抜)

内容量:35g

成分:水、グリセリン、セチルPGヒドロキシエチルパルミタミド、ジメチコン、PEG-32、ワセリン、セタノール、イソステアリン酸コレステリル、バチルアルコール、ユーカリエキス、アスナロエキス、ビスメトキシプロピルアミドイソドコサン、BG、セラミド2、ヒドロキシエチルイソステアリロキシイソプロパノールアミン、コレステロール(羊毛)、グルタミン酸、ステアリン酸、エタノール、ステアリルアルコール、メチルパラベン

 

 

「3000円でこのサイズ、ちっちゃ!」と思いましたが、それだけ効果があるということでしょう。

 

 

見た目はヨーグルトのようなクリームで、手にとってみると、さらさらとした水気のあるクリームになっています。

 

 

肌に伸ばすときも他のクリームのように肌にしっかりまとわりつく感じではなく、水のようにさらさらと薄く伸びていく感じです。

 

始めは本当に潤うのか心配でしたが、いざ塗り終わってみると、ちゃんとしっとり肌になって、肌触りが滑らかになります。

 

使う量もあずき大でいいので、この量で3000円でも納得です。

少しの量で十分なうるおいを得ることができます。

使い方

朝は、ローション、乳液をつけたあとにライズクリームとライズUVカットミルクを使います。

ライズUVカットミルクは、紫外線対策だけでなく化粧下地の役割も果たすので、そのまま化粧をしてOK。

夜は、紹介した通り、ローション、乳液のあとにクリームを塗ればOKです。

 

ライズのまとめ

ライズは、20代向けの商品です。

化粧水クリームを実際に使ってみましたが、塗った後だけでなく、いちにちを通していままでより潤っているのがわかります。

今は、違うメーカーの乳液が残っているので、乳液は違うものを使っているのですが、それが使い終わったら、乳液もライズに変えようと思います。

キメが細かく、もっちりとした肌を保てるので、お肌の張りが欲しい方や乾燥肌の方におすすめです。

 

ソフィーナ ジェンヌ ミルク洗顔料

こちらは、洗顔料です。

 

内容量:100ml

香り:ほのかな花果実の香り

成分:水、アルギニン、エタノール、ラウリン酸、PG、ミリスチン酸、イソペンチルジオール、ラウリルヒドロキシスルタイン、パルミチン酸、ジステアリン酸グリコール、ラウラミドプロピルベタイン、デシルグルコシド、ラウレス硫酸Na、ユーカリエキス、グリセリン、BG、オクトキシグリセリン、ポリクオタニウム-7、水酸化Na、EDTA-3Na、フェノキシエタノール、BHT、メチルパラベン、香料

 

 

基礎化粧品はライズを使っているので、洗顔料もライズを使いたかったのですが、ライズシリーズに洗顔料がなかったので、同じく、20代向けに作られているジェンヌシリーズの洗顔料を購入しました。

 

ミルク洗顔料で、見た目はシャンプー(よりもちょっとさらさらした)のような感じです。

こちらを100円玉の大きさくらい手に取り、泡立てていきます。

 

少し水っぽいのでうまく泡立てられるか心配でしたが、ネットなしで普通の洗顔料と同じように泡立てることができました。

あとは、いつも通り顔を洗って流すだけ。

ソフィーナ ジェンヌ 洗顔料のまとめ

何日か使っているとわかるのですが、だんだんと肌のざらつきがなくなっていきます。

私は、なかなか治らないニキビがあったのですが、これを使ってからニキビが治り、新たなニキビもできていません。

べたつく皮脂や汚れを落としてくれるので、ニキビで困っている人におすすめです。

また、化粧水が浸透しやすい肌にもしてくれるので、化粧水がよく浸透するのもこの洗顔料のおかげかなと思います。

まとめ

20代の方がソフィーナ製品を使うのであれば、ライズジェンヌです。

これらは20代向けに作られている商品になります。

ジェンヌは香料付きで、ライズは無香料なので、臭いが気になるという方はライズがおすすめです。

個人的には、ジェンヌの香りは好きなので、これからも使っていきたいと思います。

価格もそんなに高くないので、安すぎるのはいやだけど、それなりのものを使いたいという人にぴったりです。

 

↓↓↓更新情報はこちら↓↓↓

 - 美容