元彼氏依存症の私が、彼氏に依存しない方法を伝授!

   

こんにちは、愛(@lovelabo_zz)です。

 

この記事を読んでいるということは、「自分は恋愛依存症かもしれない?」という疑いを持っている方かと思います。

 

彼氏ともっと会いたいのに会えない、もっとLINEで連絡をとり合いたいのに取れない、そんな人ではないでしょうか。

 

彼と自分の気持ちに温度差があるととても辛いですよね。

 

彼との間に温度差があるのは、あなたが彼に依存しているかもしれないし、彼があなたに対して冷めている時期だからかもしれません。

 

彼があなたに対して冷めているのであれば、別れるなり、距離を置くしかありませんが、あなたが彼に依存している場合は、あなた次第でどうにかなります。

 

今日は元恋愛依存症の私が「彼氏に依存しない方法」を書いていきますので、ぜひ参考にしてみてください。



<スポンサーリンク>

彼氏に依存しない方法

自分に自信を持つ

これが一番有効であり、依存症を根本的に治せる方法だと思います。

 

そもそも彼氏に依存してしまうのは、自分で自分を認められずに、自分以外の人に自分を認めてもらうことを求めているから。

 

「彼氏」という存在は、あなたに一番優しくしてくれる人であり、あなたを一番認めてくれる存在。

 

一度認められるとそれに甘んじて、すべてを彼にゆだねることになってしまいます。

 

しかし、彼も人間ですので、すべてをゆだねられても支えきれません。

 

まずは、自分が自分をしっかり認めてあげて、甘えるときは彼に上手に甘えられるようになることが大切です。

 

熱中できる趣味をみつける

彼に依存してしまう原因のひとつに「無趣味」というのがあります。

 

普段の生活の中で楽しめるものがなく、「趣味は彼氏です。」状態になっている人。

 

暇な時間、ストレスを解消したいときに彼と会うことしかやることがない人は、彼が会えないときに一人で考えごとや会えない彼に対して怒りを覚えることもあります。

 

そうすると、彼も重いと感じるし、自分自身の精神衛生もよくありません。

 

ネットにはたくさんの趣味を紹介したサイトがあるので、そちらを参考にしてみる、趣味サークルに入るなどして、自分から趣味を見つける努力をしていくことが大切です。

 

一度一人になって自分と向き合う

思い切って自分から彼に「会いたい」ということを言わないようにしてみるのもおすすめです。

 

一人で考えごと(ネガティブなことでなくポジティブなこと)をする、やりたいことをやるなどして、自分は何がしたいのか、何が楽しいのかをもう一度見つめなおしてみると、本来の自分が見えてくるかもしれません。

 

普段彼任せで、デートも彼が決めたところばかりだったという方は、自分がどこに行きたいのかを考えてみて、一人で行動してみると意外と楽しめたりします。

 

「私ってこういうところが好きなんだ」とか「こういうことすると楽しい」というのを知ると他人本位でなく、自分本位になることができ、他人に依存しない人間になることができます。

 

彼氏以外の人と交流を持つ

彼氏ができてから、彼氏以外の人に対しておろそかになっていませんか?

 

彼氏以外にもあなたと真剣に向き合ってくれて、認めてくれる人はいるはずです。

 

自分のことを大切に思ってくれる家族、友人と関わることで、単純に寂しい気持ちがなくなるので、彼氏に依存する必要がなくなります。

 

今は彼氏しか見えていないかもしれませんが、冷静になってみると、彼氏は今だけかもしれませんが、家族は一生付き合っていくことになるでしょうし、友人の中にもそのような人がいるかもしれません。

 

彼氏も大切ですが、彼氏以外に自分を大切にしてくれる人も同時に大切にしていくことが、結果的にあなたのためになります。

 

自分にぞっこんになってくれる人と付き合う

 

依存体質の人って追いかける恋愛が好きな人が多いような気がします。

 

私も昔はそうでした。

 

だからこそ、彼が会えないときは不安になり、彼を縛ってしまう、依存してしまうのかもしれません。

 

それだったら、自分にぞっこんになってくれる人と付き合うことで束縛や依存がなくなるのではないでしょうか。

 

「この人だったら大丈夫!」となにがあっても安心できるような人と付き合うことが、依存しないですむ一番楽な方法かもしれません。

まとめ

彼氏に依存してしまうと彼氏も困りますが、誰よりもあなたが困ります。

 

彼に別れを告げられたら、この世の終わりのような絶望を味わうことになるでしょう。

 

そして、また依存する相手をみつけて別れての繰り返し。

 

若いときはなんとかなるかもしれませんが、ある程度年を取ってくると、男性も女性も精神的に自立した異性を好むようになります。

 

そのときに一番困るのはあなたではないでしょうか。

 

彼氏を苦しめないためにも、自分の人生のためにも他人に依存しないことはとても大切なことです。

 

↓↓↓更新情報はこちら↓↓↓

 

 

 - 恋愛