成功率があがる告白のタイミング【時間編・時期編】

      2017/09/19

こんにちは、愛です。

 

みなさんは、自分から告白したことありますか?

 

私は、中学3年生のときに初めて好きな人に告白しました。

 

告白ってする方はめちゃめちゃ緊張しますよね。

 

どんな言葉で伝えるか、どんな場所で伝えるかということも大事ですが、タイミングも大事になってきます。

 

今日は、告白の適切なタイミングについて書いていきたいと思います。

 

タイミングと言ってもいろいろな種類のタイミングがあると思います。

時間という意味でのタイミング、時期という意味でのタイミング、雰囲気という意味でのタイミング・・・

ここでは、いろいろな意味でのベストなタイミングを書いていきたいと思うので、ぜひ参考にしてください。



<スポンサーリンク>

成功率があがる告白のタイミング【時間編】

いくつかの記事で「暗闇効果」という言葉を出してきましたが、ここでも暗闇効果が利用されることになります。

 

暗闇効果というのは、暗い場所だと相手に対し開放的になり、好意を抱きやすくなるという効果のことです。

 

夜ですと、ムード的にいいというのもありますが、暗闇効果によってあなたに対し、心を許す時間帯でもあるということなので、夜に告白すると成功率が高くなると言われています。

初デートにおすすめの場所ランキングベスト10!!

成功率があがる告白のタイミング【時期編】

Processed with VSCO with f1 preset

相手が弱っているとき

相手から悩み相談を受けているときは、告白の成功率があがるタイミングと言えます。

相談事をしているという時点で、あなたに対して心を開ける、頼りにしたいという気持ちがあるので、成功率が高いです。

 

しかし、相談に乗ってすぐですと、まだ相手の精神状態が不安定なときなので、そんなときに告白までされたら余計に精神が不安定になってしまいます。

 

しばらく相談に乗って、相手があなたに気を許すようになってからにしましょう。

 

数回デートを重ね、お互いのことがよくわかったとき

お互いのことがまだわからないうちだと相手が自分のことをどう思っているかわからないですし、あなた自身も本当に相手のことが好きなのかわからないと思います。

 

数回デートを重ね、相手も自分に好意がありそうで、あなたも相手のいいところも悪いところも含めて好きとわかったときに告白するようにしましょう。

 

好きになれそうにない人と数回2人きりで遊ぶという人はあまりいないと思うので、数回2人きりで遊ぶことができたというだけで自信にもつながります。

 

知り合って3ヵ月くらい

出会ってすぐに好きだと感じたら、3ヵ月は待ちましょう。

まだ相手のこともよくわかってないですし、すぐに告白しても軽い印象を与える可能性もあります。

 

3ヵ月かけて、相手とゆっくり距離を縮めていきましょう。

3ヵ月くらいですと、気持ちも新鮮ですし、相手のこともある程度わかってきたころだと思うので告白の成功率もあがります。

 

ひと段落ついてから

受験や昇進や試合など、いくつになっても、乗り越えなければいけない大仕事や一大イベントがあるかと思います。

 

相手がそのような時期でしたら、それが終わってから告白するようにしましょう。

 

大仕事や一大イベントが終わったあとは、精神的にも時間的にも余裕をもつことができ、あなたからの告白も前向きに考えることができる時期と言えます。

 

まとめ

成功率があがる告白のタイミング【時間編・時期編】いかがでしたでしょうか?

好きな気持ちが高まってしまうとどうしても告白を急いでしまいそうになりますが、相手のことを考えると、タイミングを間違えることによって成功率を下げてしまう可能性があります。

自分の気持ちだけでなく、相手のこともしっかりと考えた告白ができるといいですね。

雰囲気編は成功率があがるタイミング【雰囲気編】で書いていきたいと思います。

 

 

 

 

 - 恋愛